粉ミルク「ぴゅあ」の口コミ

「ぴゅあ」という製品について

私は現在、1歳になる長男を育てている30代の主婦の1人にあたります。そしてちょうどこの幼い長男の子育て中といった事情もあり、インターネットサイトを見ていて粉ミルクの検索をしてみると、たまたま雪印社の製品である「ぴゅあ」の検索結果が目につき、これについての様々な情報を調べてみました。すると、母乳に含まれているラクトアドヘリンや母乳オリゴ糖などをはじめとする、0歳期後半から長男をはじめとする1歳の年齢期にかけて必要な、母乳に含まれている必要栄養成分が多く含有加工をされている事がわかり、これの大缶タイプの税込み1597円相当のものを購入してみました。この他に、税込み2449円のものなどもありましたがまだ長男も幼く、そのうえ使いはじめという事情などもあって、このサイズのものを選んでみました。

口コミによるレビューを読んでみた感想

そして、ネット申し込みのついでに、お申し込みフォームのすぐ傍に設置をされていた感想レビューを読んでみましたが、ある程度の熱さが無ければ溶けないなどの問題点を指摘するような意見のものなども一部にあるような状況でした。それでも中々好評なコメントが圧倒的に多く、私が申し込んだ大缶の900gタイプのものについての大変感謝の気持ちのこもった内容のものが多かったので、決してこのような口コミなどもバカには出来ないなと、それらのコメントを読んだ際にとても感じました。使用をする前の状態での、購入した時と同時にレビューを読んだ感じでしたが、実際に使用してみてこれらのコメントにもあるこの製品の良さが、ようく私にもわかりました。その事について、次の項目で詳しく話していきたいと思います。

実際に、ぴゅあを購入してみた感想について

口コミのレビューにもある通り、最初は熱湯で溶かして飲んでみて、味を確かめてみると、あっさりした程よい甘さでしたので、これなら1歳前半の長男にも飲ませても大丈夫だと判断をして、冷ましながら飲ませてみました。すると、中々飲みっぷりも大変良く、お代わりなどをしたりする程の食欲ではありませんでしたが、とても美味しそうに哺乳瓶越しに元気よく飲んでくれましたので、安心しました。まだ飲み始めたばかりの状態ですが、今使用しているものが底を尽いたら、この次は割引セール時などを見計らい、スーパーなどで安売りの機会を狙って購入をしていきたいと考えています。また、甘さ自体もある程度控えめな点で、子供の虫歯などの心配とかもあまりなさそうな感じもしますので、これなら離乳期になったりしても、それまで安心して飲ませられると思い、とても感謝をしています。確かに溶けにくいという点などもあるようなところもありますが、これには温度設定の加減のやり方にコツがあると思われますので、これをつかめればとくに問題は無いような感じがします。